手作りおせち かんたん御馳走。

1年の始まりに最初にいただく「おせち」。
全部手作りするのは大変ですが、ひとつずつ出来るとこから作ってみませんか?
いつも食べているあの商品でかんたんに御馳走へアレンジしてみましょう!

おせち料理は歳神様へお供えするとともに、家族の幸せを願う縁起物。
子孫繁栄、家族の安全と健康、五穀豊穣などの祈りを込めて山海の幸を盛り込みます。

ミックスナッツの田作り(ごまめ)

田作りは「田を作る」書く通り、田作りは稲田の肥料をして使われていました。
このことから「豊年豊作」や「五穀豊穣」を願っておせち料理として食べられるようになりました。

【材料】4〜5人分
田作り(ごまめ):30g
ミックスナッツ(無塩):50g
炒りごま:小さじ2
砂糖・酒・醤油・みりん:各大さじ1

田作りとミックスナッツの代わりに小魚アーモンドを使うのも簡単でおすすめです!
5種のミックスナッツ 850gの商品ページはこちら>>
アーモンド小魚 300gの商品ページはこちら>>

①ナッツは粗く刻んで、フライパンに入れて弱火に3~4分かけます。良い香りがしてきたら、全体を混ぜながら更に1~2分炒ってください。
(これでもOK)ラップに包んでから瓶などのフタで潰すと汚れずに細かくできます!
電子レンジ(600W)で1分加熱して全体を混ぜて、さらに1分間様子を見ながら加熱をします。
★よりカリカリ食感にするためにこんがりと色づく程度が美味しくするポイント!

②同様に田作り(ごまめ)をフライパンで弱火で炒ります。
(これでもOK)電子レンジ(600W)で1分加熱し全体を混ぜて、更に1~2分様子を見ながら加熱をします。

③砂糖・酒・醤油・みりんを各大さじ1合わせたものをフライパンに入れ弱火にかけます。全体が沸騰し、少しとろみが出てきたら、ナッツと田作り(ごまめ)、いりごまを入れて、全体を混ぜて調味料を絡めます。

粗熱をとって完成です!パリッとした歯触りが楽しいくせになる1品。
ミックスナッツでアレンジすることによりカルシウムとたんぱく質たっぷりの逸品。

きなこくるみ餅

おせちと一緒によく食べるお餅も一手間ですごく美味しく、手土産にもおすすめ。

【材料】2人分
上新粉:30g
白玉粉:70g
砂糖:100g
水:200cc
くるみ:適量
きなこ:適量

①くるみを小さめに刻んでおきます。

②上新粉、白玉粉、砂糖、水を耐熱容器に入れよく混ぜ、電子レンジ(500W)で4分かけます。

③餅をよく混ぜたら、くるみを入れて更に混ぜて、電子レンジ(200W)で4分かけます。

④容器にきなこを敷き、お持ちを薄く伸ばして、少し冷めらた小さく切って、きなこを更にまぶして出来上がりです。

きな粉とくるみが一緒になったきな粉くるみもございます!
きなこくるみ 220gの商品ページはこちら>>

おせちにもうさぎさんを♪かまぼこの飾り切り

うさぎさんのお耳をくるっと折り畳むだけでできる簡単飾り切り。
赤のかまぼこも白のかまぼこでも出来ます♪
かまぼこの厚みは12mmの厚さにカットして、赤いかまぼこの上の部分を削ぐように切り、2本の耳になるように切った部分を半分にカットし、くるっと巻きます。
目の部分は黒胡麻で飾ると可愛いです。垂れ目に意識してつけると愛らしいうさぎさんになります。